inekitiemon’s blog

への字稲作日誌です。慣行栽培をされている方、これからへの字稲作を始めてみようと考えておられる皆様に少しでも関心を持っていただけたら幸いです。

2回目の代かき

5月20日、日曜日2回目の代かきを行いました。

 

ニセアカシアが花盛りです。

f:id:inekitiemon:20180523231157j:plain

 

 

代かき前はこんなふうにヒエなのか昨年のこぼれ種なのかあちこちにイネ科の芽が出ています。

 

f:id:inekitiemon:20180523230719j:plain

 

 

ホタルイの芽もけっこうあります。

 

代かき後ほとんど見られなくなりました。

 

稲葉光圀先生のビデオではかなりアミミドロなど藻が生えていましたが、こちらは1回目の代かきが遅かったのでこんなものです。

 

f:id:inekitiemon:20180523231330j:plain

露地栽培実験の苗も最近の好天気でそれなりに成長しました。

f:id:inekitiemon:20180523231456j:plain

 

3枚目の葉っぱが伸びてきました。

 

こちらはビニールハウス内の苗。

f:id:inekitiemon:20180523231633j:plain

 

葉っぱが1枚多いですね。

 

周囲は90%以上の田んぼで田植が済んでいます。

でも、収穫では全く遅れをとりません。

 

昔の手植えで田植をしていた頃はこの寒地でも6月の田植が常識でした。